ピーリングって危ないの?肌にも悪いの?

ピーリングを直訳すると「剥がす」って意味なので、
「肌を剥がすから危ないことだ!」
「肌の弱い人には刺激が強すぎる」
「酸を使うなんて危険!」

なんてイメージを持った人がまだまだ少なくないのだそうです。。。

私も実は、サンソリットのスキンピールバー(ピーリング石鹸)を
使ってみるまでは、
「自分は敏感肌だし、やっぱり使わない方が良いんだろうな。。。」
なんて思ってました^^;

でもこの認識は間違いでした。。。
剥がすって言うと、聞こえはすっごく悪いんだけど、
ピーリングは使い方を間違いさえしなければ決して危険なワケではないんです♪

ピーリングは
日本皮膚学会”でも
ニキビやしわ、シミの治療として認められている美容治療なのです!

ではなぜ「ピーリングは危ない」って認識が
広まってしまっているのでしょう?


それは、
1999年頃、ちょうど日本にピーリングが普及し始めた頃に、
エステティックサロンでピーリングを受けた患者さんに
やけどのようなトラブルが多発したからなのです!

でも、これはピーリングの知識の浅いサロンで安易にピーリングを
行ってしまった結果なのです。

なので現在では、
エステティックサロンでは、ピーリングの施術を行うことは一切禁止!とされ、
医療機関でのみ、2001年から
日本皮膚学科会の“ピーリングガイドライン”に沿って、
ピーリングが行われているようになりました。

医療機関なので、美容サロンとは違い、
危険なことはなく、安心ですよね。
今ではピーリングは効果の高い美容治療になったのです^^

さらに自宅で誰にでも簡単にできるピーリング石鹸は、
こういった、医療機関が行うピーリングに比べると、
やはり効果は劣ると言われています。

誰でも簡単に安全に行うには、そのピーリング効果の出る成分の配合量を
下げなければならないからです。

でも!ピーリング石鹸にもメリットはあります^^
刺激がとても少ないこと!
そして安心して誰でも使うことができること!
それなりに実感できる効果を得ることができること!

実際に使ってみると分かるのですが、
効果が劣ると言っても、古い角質が取れる実感はあるんですよ^^
洗い上がりはつるつるになります♪
定期的な角質ケアには本当にちょうど良い石鹸だと思います^^

結論!
ピーリングは確かに、信用のできないところで行うと危険が伴う場合も
あるかもしれないですが、信用できる医療機関で行えば、
高い美容効果を得ることができるので、
正しい知識があれば危ないものではありませんし、
肌に悪い行為でもないと言えると思ってます。

そしてピーリング石鹸でもそれなりの効果を得ることができるので、
皮膚科医でも取り扱われている、サンソリットスキンピールバーで、
試してみるのも悪くないと思います♪

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね^^

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ