スキンピールバー ハイドロキノール って?

サンソリット スキンピールバー(ピーリング石鹸)には
4つの肌タイプに合わせて、4種類あります。

その中に“ハイドロキノール”という黒い石鹸があるんですが、
これはくすみ肌用で、“ハイドロキノン”という成分が配合された
ピーリング石鹸のことです。

ここではこの“ハイドロキノン”の効果についてご紹介します♪


●ハイドロキノール のハイドロキノンって何?
ハイドロキノンとは美白成分のことです。
美白というよりも“漂白”すると言った方が近い感覚なようで、
“お肌の漂白剤”とも言われてるほど、シミを美白してくれる
効果の高い成分のことです^^

日本では“美白化粧品”に使われている成分は、
ビタミンC(誘導体)、コウジ酸、プラセンタ、アルブチン酸などが
有名なのですが、欧米では美白と言えば、“ハイドロキノン”が主流なんだ
そうですよ^^

●ハイドロキノンの働き
ハイドロキノンシミの原因となるメラニン色素の働きを弱めて、
メラニン色素の生成量を少なくし、
メラミン色素を作る酵素であるチロシナーゼの生成を阻害して
くれる成分です。

ビタミンCも美白成分の一つだと言われているんだけど、
ビタミンCは今できてしまっているシミに対しては、
それほどの効果はありません。。。
どちらかと言うと、シミになってしまうのを防いでくれる要素が強い
成分なのです。
それに比較して、ハイドロキノンは、
今すでにできてしまっているシミに対して働きかけて、
美白してくれる効果があるんです♪
もちろん、シミになる予防もしてくれます。

このハイドロキノンは効果が高いため、
元々は医院やクリニックなどで治療に使われていたものです。
が、効果が高いということは、やっぱり、刺激も強いもの
なので、注意が必要な成分でもあります。

●日本で認可されたのは2001年。
ハイドロキノンは効果が高い分配合率によっては刺激が強すぎることから、
日本では医療でしか使用を認められていなかったのですが、
2001年に化粧品成分として認可されたようです。
ハイドロキノンはまだ比較的新しい成分なんです^^

しかし、今現在販売されている化粧品などに配合されている
ハイドロキノンの配合率は濃度は4%以下と決められているので、
特に心配はないかと思います^^
が、やはり扱いにくい成分であることは確かなようです。。。。

●実際にサンソリットのハイドロキノールを使ってみて…
でで、実際にハイドロキノールを使ってみて思ったことは、
確かに美白効果があります!
毎日ハイドロキノールを使ってピーリングしている時は、
顔が日に日に白くなってきてました!

でも実際に本当にハイドロキノンの働きなのか、
ピーリング効果なのかは分からないな、、、と感じてたのです。

が!私はハイドロキノール配合の美白クリームも使用しているのですが、
ハイドロキノールを使って泡パック洗顔をした日に、
ハイドロキノン配合の美白クリームを塗ると、軽く赤くなって炎症を
起こしてしまった時があるんです!

あまり良い例ではないんだけど^^;
つまり、ハイドロキノンがしっかり配合されていて、肌に入ってる証拠だな!
と感じました^^

まぁ、以来ハイドロキノールで洗顔した日は美白クリームなしの
スキンケアにとどめてます♪

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ