グラスオール 冬は血行促進で肌体力アップさせる!

プライブ グラスオール の考える冬の肌対策は、
“徹底した保湿ケア”と“血行促進させる”なんです。

冬は乾燥!なので“保湿”になくては!と言う考え方は
普通にできることだと思うのですが、顔のお肌の血行促進は、
二の次にしてしまいがちですよね。

冬は1年の中で肌の働きが最も低下する時期なので、
グラスオール の紹介する血行促進法で、
冬でもふっくら、潤っている肌、冬美人を目指しましょう♪


●プライブ グラスオールの 血行促進で肌体力アップ法!
外気が低下するとどんな年代の人でも皮膚温が低下し、
皮膚内部の血行が悪くなり、代謝機能が下がってしまうもんなんです。

気温が高いときの皮膚温は年代によって
それほど差はないのですが、
気温が低くなると
年代の高い人ほど皮膚温の低下が激しくなってしまうんです。
血行を良くし肌内部の働きを高めるために、
身体を冷やさないことを常に心がける!
入浴もシャワーだけで済ませず湯船に浸かって身体を温める。
これがとっても大切なんですね!

お風呂の温度は、
自分の体温より少し高めの約37~40℃くらいのお湯に20分ほど浸かり、
汗をかきながら体温をゆっくり上げていくと血液の循環が良くなります。
湯船に浸かると皮膚が膨潤します。
なので、入浴後化粧品の浸透もよくなるんだそうですよ♪

さらに、グラスオールのビューティコラムによると、
『血行を促進するマッサージなどのお手入れをすることをおすすめします。』
とのこと。
マッサージの美肌効果を調べたところ、
マッサージを習慣にするとこんなに良い結果がでたんだそうです!
1:ファンデーションののりが良くなる
2:肌に透明感が出る
3:肌がつるつるになる
4:肌が乾燥しなくなる等の効果が早い人で3日、
  遅い人でも1ヶ月ほどで見られました。

マッサージってこんなに大切なんですね!

グラスオールが提案しているのは、もちろん!
「パームプレス美容法」です。
『これはマッサージとほぼ同様の効果がより簡単にできますので
ぜひ習慣にしてください。』

なんだそうです♪
これは、とりあえず一ヶ月試してみる価値ありですよね♪

パームプレス美容法は過去記事からどうぞ↓
グラスオール“パームプレス美容法”

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ