毛細血管の衰えが、シミ・しわ・たるみ原因!

毛細血管は年齢と共に老化し、もろくなって、
ぼろぼろとはがれてしまい、血液が流れにくくなったり、
あるいは消滅してしまったりとするのだそうです・

30代の人の毛細血管の数に対して、
60代の人の毛細血管は、なんと40%も減少するのだと言われています。

こうやって毛細血管が老化してしまうことで、
身体が冷えやすくなるのはもちろん、
肌のシミ!シワ!たるみ!の原因にもなってしまっているのだとか!!


逆に毛細血管が若い状態を保てれば、
栄養が身体の隅々にまで届けられるので、代謝をキープできるので、
肌老化の速度を緩やかにすることが可能なのです♪

では、どうやったら、
毛細血管を若々しく保つことができるのでしょう?

その一つは、炭酸温泉!
炭酸が溶け込んでいる“炭酸温泉”ですが、
このお湯に浸かると、肌の表面から体内に炭酸=二酸化炭素が入り込み、
血管へと流されます。
すると身体は、血管内に余分な二酸化炭素が発生したことをキャッチして、
これを早く排出してしまおうと、血管を広げて血液量を増やします。

こうなると体温もあがり代謝も上がります♪

この作用を利用し、動脈硬化の予防と改善の
「温泉療法」を行っている病院もあり、ヨーロッパでは
ぜんぜん珍しいことではないのだそうですよ^^

詳しくはこちらに書かれてました♪
たけしの家庭の医学 病を予防できる温泉
毛細血管の老化 を防ぐ!

そしてもう一つ!最近注目されているのが、シナモンパワー!
シナモンには毛細血管を老化させない効果があって、
毎日少量づつ摂取することで、
・シミが薄くなった!
・ウエストが細くなった!
などの声が大きいのだそうですよ。

シナモンパワーについてはまた次に紹介して書きたいと思います♪

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ